M&Aの基礎知識

ニュースなどで耳にする機会の多い経済用語の1つに、M&Aがあります。M&Aとは、英語のMerger(合併) & Acquisition(買収)の略語です。簡単に言えば、ある企業が他の企業の株式を取…

M&Aの際に注意すべきポイント

M&Aとは「Mergers and Acquisitions」の略で企業の合併買収のことです。広義の意味では、合併と買収だけでなく提携まで含めることもあります。企業間のM&Aは、後継者問題の解決や…

M&Aのメリット

M&Aがおこなわれる場合において、表面的に会社、あるいは事業の運営者に変化があるのであって、基本的として、会社、あるいは事業に関わりのある有形、無形の資産については、そのままの状態で継がれることに…

M&Aのデメリット

M&Aに関しては会社組織をレベルアップさせていくメソッドの1つとしてメリットもたくさんありますが、その一方でデメリットが見られるのも否定できない事実といえます。買手サイドは、M&Aすることで売り手…

M&Aを行うべき時期

M&AはMergerandAcquisitionの略で企業同士の合併や買収の総称のことを言います。時にはM&Aの広義の意味として企業の合併や買収だけでなく、提携まで含めて使われることもあります。M…

意外と知らない?M&Aについて

M&AとはMergers and Acquisitions(合併と買収)のことで、合併は2つ以上の会社が1つになることを指し、買収は1つの会社が他の会社を買い取ることを指します。